複数の買取店に見積りをしてもらおう

買取交渉

車の買取りをしているのは、大手買取店やメーカー系買取店だけではありません。
小規模な買取店や地域密着型の中古車屋さんでも積極的に買い取りを実施しています。

CM等でユーザーは大手買取店やメーカー系買取店に押され気味なので思わぬ高額査定を得られる場合もあります。
査定金額を決めるポイントは、各お店によって査定方法が違うので一概には言えませんが、意外と左右するのがそのお店の成績(=ノルマの達成具合)です。買取店にせよ、中古車屋さんにせよ、月単位で“買取件数”“(中古車)販売件数”など目標があります。

月末や年度末に近づき目標達成に厳しい状態であれば、多少査定額を上乗せしてでも“件数”確保する必要が発生してきます。
逆に月末ちかくにすでに目標を達成しているのであれば、目の色を変えて、無理やり“査定額をアップ“する必要性がなくなるわけです。
従って買取査定においては多くの買取店、また多様な買取店で査定をしてもらうことが高額査定につながるのです。

アピールしよう

買取店で愛車を高く査定してもらうためには自分の車のセールスポイントを積極的にアピールすると良いでしょう。

愛車のメンテナンス状況やオイル交換をどのくらいの感覚で行ってきたか、禁煙車両であることなどは積極的にアピールするべきです。
そうすることによって実際のPRポイントを知ってもらうことが出来ますし、担当者も大切に乗ってきた車なんだと判断するでしょう。

中古車のコンディションはメンテナンス状態に大きく影響を受けますので、大切に乗られてきた車は買取で高く査定してもらえる可能性が高まります。

但し、ウソをついてはいけません。買取の担当者はプロです。毎日色んなお客さんと商談をしています。
数え切れないほどの車を見てきた目利きにウソを付いても大概は見抜かれてしまいます。

車を高く売るために知っておきたい4つの事
車を売るなら高く売りたいのは誰でも同じことでしょう。
では高く売る為の具体的な方法にはどのようなものがあるでしょう?

Comments are closed.